デミオ 値引き ディーラー

交渉する場合に重要になってくるのがディーラーとの相性です。

相性が悪いとあんまり値引きもうまくいきませんし、お互い良好な関係を築くのも難しくなってしまいます。自宅に近いからという理由でお店を決めるのではなく、相性のいい店舗を選ぶのが大事です。

カタログをもらいに行って、そのお店がどんな雰囲気かとか営業マンの第一印象とかをチェックしてよさそうなところで交渉するようにしましょう。知人の紹介による営業マンから買うといいという話もありますが、あんまり関係が密でない場合には、こういう縁故を頼るよりは、自分で一から関係を気づいたほうがうまくいくことが多いです。無理して紹介された営業マンのところで買う必要はありません。

あとは家族持ちである場合には、交渉の場に奥さんを連れて行くというのも有効です。女性はけっこうシビアということもディーラーは分かっていますので、あとひと押しほしい時に一言行ってもらったりすると好条件がでやすくなります。

ただ、交渉についてはあまりしつこくしすぎると関係が悪化してしまうので、ある程度のところで妥協したほうがいいかもしれませんね。法定点検などで付き合いが続いていきますのでお互い気持ちよく契約するようにしましょう。

良好な関係で契約することができれば、将来、良い条件で紹介してくれたり、情報をもらうことができたりしますので、笑顔で契約するようにしたいですね。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。